新車フィットを運転した感想

新車フィットを運転した感想ですが、まず乗る前に気になっていたのは、乗り心地と後部座席など室内空間の広さでした。
なぜなら、ホンダの車は乗り心地があまり良くないと聞いていたからです。

 

そのため、最初に助手席と後部座席に乗ってみました。
そうすると、座席のクッションはやや堅めでした。
実際に運転した感想は、乗っていて地面のデコボコをやや感じました。

 

新車なのでサスペンションも硬めだったかもしれませんが、この点はややマイナスでした。ただ、サスペンションが硬めだったせいか、車が曲がる時に車体が良く傾いて体が流される感じは抑えられている気がしました。

 

室内空間はトヨタのアクアと比べて圧倒的に広く、ある意味、感動しました。
前モデルのFIT2よりもさらに後部座席の足元が広くなっていて、男性が後部座席に座っても足を組めるぐらいの広さになっています。

 

頭上の空間も広めで175cmの男性が座ってもこぶし1個半〜2個分の余裕があって快適でした。
トヨタのアクアを超える低燃費を実現していて、シートアレンジの豊富さと室内空間の広さ、そして運転のしやすさも含めて、バランスが良いので、色々な用途で使える良い車だと改めて実感できました。

 

クラウンアスリートハイブリッド 値引き

 


関連ページ

ヴィッツの口コミ評判
ヴィッツの口コミ評判。私と車の解説